癒し効果

宝石との違いって何?

最近ではパワーストーン専門店をよく見かけますが、そういった専門店で売られているものの中には
宝石が含まれていますので、パワーストーンと宝石って同じなの?
と疑問に思われた方もいるでしょう。


結論からいうと
宝石とパワーストーンは同じです。

どちらも天然石です。
宝石としてダイヤモンドが使われることもあれば、パワーストーンとしてダイヤモンドを使うこともあります。
ルビーなども同じです。

宝石は、ジュエリーとして自分の身を綺麗にする装飾品として使います。
パワーストーンは、装飾品の意味もありますがそれよりも幸運に導いてくれるアイテムとして使うことがほとんどです。
この二つはもので言えば同じなのですが、使う人の意識は若干違っていると考えられます。

ジュエリーの中でもダイヤモンドは大変人気が高いですよね。
一番値段が高いですし、世界的にも市場価値が決まっていてジュエリー買取り専門店なのでは一番高い値段で買取りが行われています。
もちろん商品としても高いですし、特別な石という感じがします。
ダイヤモンドは世界一硬い鉱物としても有名です。
パワーストーンとしても、ダイヤモンドは大変すぐれていると言われています。

硬度が高い石はパワーストーンの力を沢山持っていると言われていますが、まさにダイヤモンドは世界一硬いのですからかなりの力をきたいすることができるでしょう。
ジュエリーは、研磨されてカットされて初めて商品としての価値が出ます。
ジュエリーが大好きな人も、原石には興味がないのではないでしょうか。
しかしパワーストーンの場合は、関係ありません。

パワーを発して入れば良いのですから、原石を持ち歩いているだけの人もいます。
それもまた、ジュエリーとパワーストーンの違いではないでしょうか。
パワーストーンをジュエリーとして使うこともできますし、ジュエリーをパワーストーンとして使うこともできます。
どちらの価値も理解しておくと、都合に合わせて使うことができて大変便利ではないでしょうか。
ジュエリーには必ず意味がありパワーがあるので、全てがパワーストーンとして使っていくことができます。
また、結婚祝いhttp://xn--h1s64a26mrz3awb1a.ws/2.htmlのプレゼントにパワーストーンはいかがでしょうか。

Site Menu