癒し効果

パワーストーンで結婚運をアップさせよう

私は全く男を見る目がありませんでした。
初めて結婚を前提に付き合っていた彼は、式場の予約をしたにも関わらず、なんと奥さんがいたのです。
それを知った時には、あまりにもショックで心がボロボロになりました。
そんな私の姿を見た母が元気になるようにと、熱海に旅行に連れて行ってくれました。
その旅行先で自分で石を選んで作ることができるというブレスレット屋さんを見かけました。
身体の弱かった母は健康を願い、私は次の新しい恋と素敵な家庭を築けることを願いブレスレットを作ることにしました。
そこで、私はメインに2つの石を選びました。
1つは、大切な人との愛情を深める一途な愛を象徴すると言われるガーネットです。
これまでに積み上げてきた努力を成功へと導き、恋愛の成就に効果を発揮し、大切な人との不変の愛を願う人が身につけると良いとされています。
2つ目は、キューピットの石と言われているインカローズです。
愛、情熱の象徴とされ、永遠のパートナーにめぐり会い、恋愛の悩みを解決して幸せな結婚へと導くと言われています。
末長い二人のお守りとして効果があると言われています。
この2つのパワーストーンをメインにブレスレットを作成してもらいました。
石を選ぶと、お店から希望の値段やデザインの有無を聞かれました。
その情報を伝えると目の前でお店の方がブレスレットをつくっていってくれます。
自分の腕のサイズに合ったものが、10分程度で出来上がりました。
天然石を利用したことから金額は少し高くなりましたが、身につけているだけで何だか良いことがある予感がしました。
身につけ初めて2か月後、友達が主催のクリスマスパーティーに出席しました。
そのパーティは盛大なもので男女合わせて100人程度いました。
私は知りあいが遅れてきたため、最初は1人で話す相手がいませんでした。
そんな時、スーツをきちんと着こなした男性2人が話しかけに来てくれました。
2人は会社の先輩後輩という関係で、見た目は派手でした。
しかし、先輩の方はお酒が全く飲めず、たばこも吸わないというギャップにひかれました。
そして彼の方も私も好きになってくれたようで、直ぐに交際が始まりました。
付き合って2か月後、彼からプロポーズをされました。
こんなにトントン拍子で話が進んでいくことに驚きました。
半年後には彼とハワイで挙式を挙げました。
彼との結婚生活はとても楽しく、仕事も育児も家事もがんばってくれる主人は私にとって最高の夫であると共に、自慢の夫でもあります。
私の家族とも上手に付き合ってくれていますし、お酒を飲めないにも関わらず月に1回は私の父を連れて居酒屋に行き、男2人で将来について色々な話をしているようです。
何れは、私の両親と一緒に住もうとも彼から言ってくれます。
こんなに素晴らしい夫と出会えたことは、きっとパワーストーンのおかでだと思っています。
そのため結婚3年目を迎えた今もなお毎日欠かさずブレスレットを身につけています。
今の願いはこの幸せな家庭が末長く続くということです。
そして、主人との愛が不変に続くということです。
私は、夢は描かなければ叶わないと思っています。
この願いがかなうように、これからもブレスレットを身につけておこうと思っています。

Site Menu