癒し効果

パワーストーンで人間関係を改善させたあとお礼を石に伝えたら割れたという不思議な体験

私は人見知りがはげしい方です。
そんな性格もあり、学校での人間関係があまり上手くいかずに困っていました。
多くの人がすぐに友達を作っていく中、自分だけが浮いてしまい寂しい思いも良くしてました。
そんな時に、ファッション雑誌の広告でパワーストーンのことを知りました。
なんでもその石を身につけているだけで物事が自分の思い通りにどんどん進んでいくというのです。
広告の中に石の説明と一緒に掲載されていた実際にその石を身につけた人たちの体験談を読みふけっているうちに、だんだんと私もその石を身につけて人間関係を好転させたいと考えるようになりました。
とはいえ、その石を身につけたら必ず幸せになれるという確証はどこにもないということは、自分でも分かっていました。
それに、石も学生の自分にとってはとても高額なものでしたのでポンっと購入できるわけでもなく。
購入するかどうするか悩みながら1ヵ月くらい経過した時、たまたま学校の友達がその石の話を身につけた時の話をしてくれました。
友達は好きな人とどうしても両思いになりたくて仕方なかったので、だまされたつもりでこちらの石を購入したのだそうです。
すると好きな人にやたらと話しかけられるようになり、最終的には告白されてお付き合いするようになったのだとか。
友達は石のお陰ではなくてたまたまかもしれないけれどとは言っていましたが、でも石を身につけてから実際にそういう体験をしている人がいるのだと驚き、私も思い切って購入することにしました。
送られてきたパワーストーンはとてもキレイなもので、一目見てとても気に入ってしまいました。
ネックレスとして身につけることが出来るようなタイプのものでしたが、学生なので直接肌に身につけるというわけには行かなかったのもあり、小さな布の巾着袋を作ってそこへ石を入れて持ち歩くようにしました。
ある日、学校で仲良くなりたいなと思いながらも一度も会話したことがない女の子数人から、私が持っていた巾着袋が可愛いと褒められました。
パワーストーンが入っている巾着袋のことです。
何が入っているのと尋ねられたので石を見せてみました。
すると、その子達がパワーストーンに対してすごく興味を持ってくれ、不思議と会話も弾みあれよあれよという間に仲良くなれてしまいました。
自分でもびっくりです。
それがきっかけで、他の子たちとも会話がスムーズに出来るようになりました。
そのうちに、周囲の子からあなたと一緒にいると楽しいとか、もっとおとなしい子かと思っていたけれど明るいんだねと言われるようになり卒業式ではクラスの子全員と写真を取り合えるくらいみんなと親密になれました。
卒業式の夜、学生生活を楽しく過ごせたのはパワーストーンのおかげかなと思い、巾着袋をあけ手のひらに石をのせてありがとうと伝えてみました。
するととても驚くことが起きました。
手の上にのっていた石が目の前でキレイに真っ二つに割れたんです。
私は石が自分の役目が終わったと思ったのだろうなと感じ、感謝しながら庭へ埋めて自然に還すことにしました。
石がパワーを使い果たすと割れるというようなことを聞いたことはありましたが、実際にそういうことってあるのですね。
とっても不思議な体験でした。

Site Menu