癒し効果

色によるパワーストーンの効果の違い

パワーストーンには様々な種類があります。
その種類によってパワーストーンの力が変わってくると言われていますが、実はパワーストーンは色からもパワーを発していると考えられています。
パワーストーンの選び方は様々ですが、自分の好みで色から選んでも良いのではないでしょうか。
パワーストーンの色の意味を知ることにより、それを参考により良いパワーストーンを手に入れることができるはずです。

パワーストーンで白色や透明なものを使うことは多いです。
他の色との組み合わせも良いので、合せ色として使われることも多い色ですよね。
白色や透明のパワーストーンには、悪い空間を浄化してくれる力があります。
また、魂を浄化してくれる力があるので、清らかな自分でいられます。

赤いパワーストーンはどのような力があるのでしょうか。
赤色はパワーストーンに限らず、情熱的な色として有名ですよね。
血液の色でもありますし、生命力を表す色です。

赤いパワーストーンもまた、生命力漲るパワーを持っています。
積極的になりたいならば、強くなりたいならば、赤いパワーストーンが良いのではないでしょうか。
紫色のパワーストーンは、精神的な力を高めてくれます。

潜在能力を引き出してくれるパワーもあり、自分の可能性を試したい人は紫色のパワーストーンを使ってみましょう。
直感力が高まり仕事がうまくいくようになったと言うこともあるでしょう。
黒色のパワーストーンはどのような力を持っているのでしょうか。

黒色と言えば、ファッションでは使いやすいですがイメージとしてはあまり良い感じがしませんよね。
パワーストーンの場合、黒色は悪い気持ちを封じ込めてくれると言われています。
そして集中力を高めてくれるので、仕事などに向いていると考えられています。
青色のパワーストーンはリラックス状態を作るのに効果的ですし緑色のパワーストーンは悲しい気持ちを取り除いてくれます。
人気の高いピンク色のパワーストーンは、まさに恋愛運アップに効果的なので女性のアイテムとしては必須の色ではないでしょうか。
また、パワーストーンは歯の痛みにも効くそうです。 インプラント歯科治療についてはこちらhttp://xn--eckvdxb1d3bc9195h5fcg77aiei.com/i2.html

Site Menu